上越魚沼地域振興快速道路『上沼道』米岡地区地盤改良その2工事

現場ブログですが、仕事に全く関係ありません。~その1~

現場ブログ

先日、子どもに頼まれて【Bチューバーマンチョコ】となるものを買いにいきました。

買いに行ったらビックリ!
40代の男性ならご存じの【ビックリマンチョコ】ではないですか。
 
さかのぼること今から約30年ほど前・・・
私が、小学生の時、ビックリマンシールを集めることが流行っていました。
当時は、1つ 30円(消費税無し)だったと思います。
シール欲しさに、シールだけとって中身のお菓子は捨てるという行為が
社会問題になっていたような記憶があります。

スーパーゼウス、シャーマンカーン、スーパーデビル、サタンマリア
ヘッドロココ、ヤマト王子、ヤマト神帝、照光子・・・・・。
天使と悪魔とお守り、あとキラキラのヘッド。
日曜日の午前8時30分もしくは、午前9時からアニメ放映もされていたと思います。
シールにも当時偽物があり、シール裏に、本物【ロッテ】に対して偽物【ロッチ】と
書いてあったと思います。

懐かしくなりいろいろ調べてみたら、【ビックリマンチョコ】は、今もあります。
今回購入した【Bチューバーマンチョコ】は、YouTubeで活躍する人気動画クリエイター
とのコラボした商品だそうです。
ちなみに、この2枚がでました。

昨年は、鬼滅の刃ともコラボしたそうです。
詳しくは、下記のURL
ビックリマンオフィシャルホームページ
http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/

お菓子の味は、当時のままですが、少し大きくなったような気がします。
40代に2枚。・・・きついです。でも美味しく頂きました。

「自分の子供もビックリマンチョコの味を知るなんて!」
小学生だった当時は思いもよりませんでした。
多分、私がじじいになってもあるのでしょう。

みなさんも【ビックリマンチョコ】食べてみて下さい。